So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【喜び冷めやらぬなか…】

46460775_1963831987030545_6447762985321496576_o.jpg46501540_1963831970363880_5279523497033334784_o.jpg46513071_1963831993697211_4494079961207930880_o.jpg

ゆるキャラグランプリてっぺん カパルが優勝の報告に来てくれました。

報道陣に囲まれ 私もカパルも緊張です。

公社抜井理事長から お礼の言葉をいただき カパルからも 私への感謝の言葉をスケッチブックを通していただきました。

最終決戦での逆転は 驚きとしか言いようがありません。

この度のグランプリは 地道にゆるキャラの仲間を増やし ひたむにきファンを増やしたカパルの努力もあってこそ。改めて多くの応援に感謝と カパルの頑張りを讃えるエールを心から贈ります。

おめでとうカパル!


nice!(0) 

【市民力とともに】

46510571_1963781100368967_4719620526555791360_o.jpg46507683_1963781200368957_842835839477088256_o.jpg46492226_1963781287035615_5643592859509587968_o.jpg

■子育てネットワーク「広がる輪」さんとのふれあいミーティング。毎年実施しています。今年も子育て支援センターを利用する皆さんの声とともに 子育て施策について沢山のヒントをいただきました。

■埼玉県より 公衆衛生功労 シラコバト賞した6名の市民の皆さんが市長室へ。特に愛育班として表彰された若槻さんは36年にもわたって活動されています。多くの皆さんの力でまちづくりが支えられていると感じる一コマです。

■事業判定会結果報告。来年度実施予定の事業の必要性について 市民の皆さんに市民目線で意見をいただく事業判定会。今年は4つの事業についてご意見をいただき 結果2つの事業が「抜本的見直し」の対象に。厳しく切り込んでいただきました。こちらも役所目線だった感覚のズレをハッと気づかされる一コマです。

市民の皆さんと胸襟を開いて 市民力とともにまちづくりを考える…志木市の姿勢です。


nice!(0) 

【2019年度に向けて】

46513545_1961469130600164_1877943393267482624_o.jpg46498143_1961469150600162_2957880978174902272_o.jpg

公明党市議団から 来年度予算について 要望書をいただきました。

185項目に及ぶ要望事項に 担当課長とともに目を丸くしましたが 吉川団長曰く「控えめに要望した」とのこと。

公明党市議団と共に内容を確認しましたが 私も確認していなかった新たな気づきもいただきました。

地に足をつけた議員活動に基づく185項目の要望事項。

来年度も厳しい予算編成が予測されますが 真摯に向き合っていきたいと思っています。


nice!(0) 

【多くの皆さんの応援 ありがとうございました!】

地盤 看板 行政からの予算も無いカパル てっぺんに輝きました!

正攻法でまっとうに…志木市のポリシーでもあります!

 

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181118-00000114-spnannex-ent&fbclid=IwAR2XhI_SScZYMAXNVa1PrRTV9kexlf-sMsIbUIWukbb6vaOicxxX5nI1tz4


nice!(0) 

【消防団員 士気高らかに】

46313362_1956038944476516_733118361575096320_n.jpg46451676_1956038987809845_2762719738713866240_n.jpg46330652_1956039081143169_6148124931218472960_n.jpg46367112_1956118381135239_6119888557789151232_o.jpg46414971_1956118407801903_8024334334519410688_o.jpg46425120_1956118474468563_6800315672166400000_o.jpg46368160_1956118531135224_6558664787570458624_o.jpg

朝霞 志木 新座 和光市の消防団が集結し合同の連合点検が開催されました。

服装規律 機械器具点検 ポンプ車操法訓練など日頃の訓練の成果をしっかりと披露する各市団員の姿に心打たれます。

本市は第3分団のポンプ車操法が披露され 朝霞4市の中ではトップクラスと心の中で自負したところです。

長きにわたって活躍されている 志木市榎本副団長も功績が讃えられ 表彰の栄に浴されました。

災害の多かった平成30年。消防団に寄せる期待はさらに大きくなっています。日々訓練を重ね いざという時には 命をかけて市民の生命財産を守る消防団員皆様に 心からの感謝です。


nice!(0) 

【さわやかな秋の土日】

45846507_1949625851784492_7315909346246787072_n.jpg46106658_1949625891784488_4184963515578056704_o.jpg45767208_1949625931784484_7289734037428502528_n.jpg45794048_1949625981784479_8623546971698757632_n.jpg45848160_1949626041784473_3741637476616241152_n.jpg

■荒川河川敷では不法投棄物一斉撤去事業。

近隣町内会 運動公園利用する方々 約300人の皆さんが集まってくださいました。

まだまだ不法投棄が絶えない志木市。パトロール強化対策が必要です。

■パークゴルフ大会 60人の精鋭が集まり 盛大に。

私もラウンドしましたが 今年はなかなかの調子で トータル4アンダー。本物のゴルフもこうだと嬉しいのですが…

議長 県議と共に 気持ちのいい汗をかきました!

■大塚町内会 おおつかまつり。地元の野菜販売 やきそば 豚汁 豪華抽選会 ヤセ騎士さんの司会で盛り上がります。

 

志木市のあちらこちらで市民の絆 結束が確認できる秋の土日です。

 


nice!(0) 

【未来へ続くふるさと志木市に向けて】

45462767_1943427859070958_429423775285510144_n.jpg45485669_1943427782404299_8111822406022070272_o.jpg

2020年はオリンピックイヤーであるとともに 志木市市制施行50周年となる記念すべき年。

現在 過去から学び 未来を創るべく 時には突飛な発想をもって 魅力ある周年事業とすべく市民力が動き出しています。

昨日は市民力である事業検討委員会の正副委員長 各部会長の皆さんが 市長室を訪ねてくれました。

検討中の事業は 構想段階ですので 今ここで紹介することはできませんが 「ワクワク感」満載です。

課題は如何にして 全ての市民の皆さんに50周年を知って頂き オール志木で盛り上げられるか?

今後も様々なツールで50周年を発信していきますので Facebook友達の皆さんも ご協力のほど宜しくお願い申し上げます!


nice!(1) 

【芸術 文化の秋】

45290488_1940866282660449_4811755533629390848_n.jpg45461945_1940866319327112_3878512079975481344_n.jpg45348688_1940866352660442_6323713562330005504_n.jpg45390801_1940866399327104_2216804901193777152_n.jpg45299656_1940866435993767_8845623237900500992_n.jpg

書に油絵 写真に彫刻 詩吟にダンス

今年も多くの力作が会場を彩り 多くの演目が会場を沸かせました。

 

油絵や陶芸は展示作品が増えたとのこと。発表の場が仲間作りに繋がっています。

 

中には躍りも披露し 写真も出展する方 書も洋画も披露する方も。

 

 

 

まさに「一芸は道に通ずる」
無芸大食は見習わなくてはなりません…

 


nice!(0) 

【呉 倉敷へ】

45082953_1936546726425738_9009161195801804800_n.jpg
45273592_1936546763092401_1759286108442591232_n.jpg
45202810_1936546786425732_2256822709218443264_n.jpg
45159287_1936546873092390_8661433054310432768_n.jpg
45167955_1936546916425719_5941136142098235392_n.jpg

市では 平成30年7月豪雨に対する義援金を募っておりましたが 市民の皆さん 市職員 中学校生徒会の皆さんのお力で 70万円を超える義援金が集まりました。

皆さんの大切なお気持ちは 志木市の減塩プロジェクトでご縁のある呉市 職員間で交流のある倉敷市に 私自ら赴き 呉新原市長 倉敷生水副市長に確かにお渡しさせていただきました。

多くの皆様の温かいお気持ちに 改めて感謝です。ありがとうございました!


nice!(0)